1年ちょっと前ですが、自分の結婚式のためにホームホワイトニングをやりました。

歯医者さんに行って型を作ってもらい、約3か月に渡り実施!

その時の体験談や実際に白さを感じた時期や持続期間などについて、正直なところをまとめてみました!

ホームホワイトニング体験記

ホームホワイトニングの効果のイメージ

ホワイトニングも色々な方法がありますが、自分の歯の色以上に白くするためには、過酸化水素や過酸化尿素などの薬剤が不可欠です。

>>ホワイトニングの種類と効果についてはこちら

日本ではこれらの薬剤は市販されていないので、歯医者さんでまず型を作ってもらい、それからホームホワイトニング材を購入しました。

ちなみに、歯医者さんによってどの薬剤を使用するかは異なりますが、私の場合はオパールエッセンスでした。

オパールエッセンス

過酸化尿素が10%配合されているものです。

ホームホワイトニングのやり方

ホームホワイトニング

歯医者で型を作ってもらったら、あとは自宅で薬剤を付けたマウスピースを装着するだけです。

注射器型の容器から、マウスピースにすこーしづつ入れていきます。

薬剤は高価なので、全ての歯に入れずに笑った時に見える前歯部分だけ使うように言われたので、米粒1粒分もないくらい本当に少しづつ使いました。

で、後はちゃんと歯磨きした後に、装着して待つだけ。

でも、これが…ぶっちゃけ辛いんです(>_<)

薬剤によるのかもしれませんが、私の場合、2時間の装着が必要でした。2時間、もちろん飲まず食わずです。

また、ホワイトニング中はなるべくコーヒーや赤ワインなど歯に着色しやすそうな食べ物は避けた方がいいのですが、これもコーヒー党の自分としてはツライ時期でした。

これを毎日、2か月ほど続けました。

ホームホワイトニングで効果を感じ始めた時期と期間

オパールエッセンスは最初に3本購入し、1本2~3週間くらいのペースで使い切りました。

歯医者さんでは、まず3本使ってみて、効果が実感できなければ2本くらい追加しましょうとのことでした。

正直、私の場合3本使いきった段階で効果を感じられませんでした(^^;

そこで、2本追加して続けることに!

で、4本目を半分使ったくらいで、「あれ?何か白くなったかも?」と感じ始めました。

家族や友人によると、もっと早い段階で白くなったと感じたそうです。

やっぱり毎日見ているとなかなか少しの変化に気付けません(^^;

まとめると、ホームホワイトニングを始めて2か月ちょっと、3か月弱で自分でも白いと思える効果を得ることが出来ました。

ホームホワイトニング前の歯の写真がこちら(お見苦しくてすみません汗)色のトーンでいうとA3です。

ホームホワイトニング実施前写真

諸事情あって、ホームホワイトニング後の写真はないのですが、効果を感じ始めたころの写真がこれです。

ホームホワイトニング実施後写真のコピー

写真の解像度や大きさも違うのでちょっと分かりづらいのですが、歯科衛生士さんいわく1トーン程アップしたとのこと。

ホームホワイトニングはしみる?痛い?

ホームホワイトニングを実践する前に、歯医者さんに知覚過敏が起きるかもと言われました。

ですが、私の場合知覚過敏はまったくなし!たまーーーに、何か少ししみる?程度のことはありましたが、痛みと言えるものではありませんでした。

でも、人によっては眠れないくらい痛いという人もいるそうです。

知覚過敏が起こる原因についてはこちら

>>歯のホワイトニングは痛い?知覚過敏が起こる理由と対策

ホームホワイトニングでかかった費用

で、気になるお値段です。

まず、最初のマウスピース作成費用と薬剤3本で43,200円。

そして、追加の2本を購入して5,400円。合計で48,600円支払いました。

ホワイトニングは残念ながら保険適用外です…。

なので、どうしてもお高くついてしまいます。さらに、都市や歯医者さんによっても金額設定はまちまちだと思います。

都会の歯医者さんは場所代や人件費が高いと思うので、もっと高くつくかもしれません。

ホームホワイトニング、白さの持続期間は?

そして、最後に、どれくらい白さをキープできたのかという問題です。

これは、個人的な感想としては、あっという間に戻ったような印象です。

白くなったと実感できる時期も、白さをキープできる期間もきっと個人差はあると思います。

私の場合、大好きなコーヒーをやっぱり我慢できませんでした…。

そういう原因もあるかと思いますが、それにしても戻るの早かったなーという印象です(^^;

かといって結構高いし、2時間毎日装着するのはなかなかの手間なので、正直、同じホームホワイトニングをやろうという気にはならないですかねー。

個人差あると思うので、参考までに^^

でも、あの白さを1度知ってしまったので、何とか白さを取り戻したい!ここから私のホワイトニンググッズマニア歴がスタートしたのでした…!

>>自力で白さをキープする!おすすめのホワイトニンググッズまとめ

ホワイトニング

色んなホワイトニング歯磨き粉今まで試してきた管理人ですが、一番のお気に入りは「ちゅらトゥースホワイトニング」です!

ちゅらトゥースホワイトニングは沖縄の健康食品会社チュラコスが販売するホワイトニング歯磨き粉です。

>>ちゅらトゥースホワイトニング公式ページ<<
>>ちゅらトゥースホワイトニング公式ページ<<

10円玉の汚れがどれだけ落ちるか他のホワイトニング歯磨き粉と比較してみました。

ちなみに比較したホワイトニング歯磨き粉はポリリン酸を主な有効成分としている歯磨き粉です。

ちゅらトゥースホワイトニング比較

歯みがき粉を10円玉に塗って20分置いてみました。すると…

ちゅらトゥースホワイトニング比較

結果は一目瞭然!ちゅらトゥースホワイトニングは歯磨き粉を塗った部分だけキレイに汚れが落ちています!

汚れが落ちる理由は、歯にダメージを与えないリンゴ酸やビタミンCで歯の汚れを浮かせ、アミノ酸高分子のPPA(ポリアスパラギン酸)が汚れをしっかり包み込んで剥がすから。

さらにウーロン茶エキスのGTOが虫歯予防として働き、有効成分のアラントインが歯肉炎や歯茎の腫れを予防してくれます。

私も実際に使ってみてますが、少しづつ歯の黄ばみが落ちてきているなと実感しています。

↓詳しいレビューはコチラ↓
>>ちゅらトゥースホワイトニングの効果と使ってみた口コミ!

ちゅらトゥースホワイトニングははこんな人におすすめ!

  • ホワイトニングと一緒に歯茎&虫歯ケアもしたい人
  • 歯の着色を落とし本来の白さをとりもどしたい人
  • 歯を傷つけることなく安全に白さをとりもどしたい人

ちゅらトゥースホワイトニングは歯に着色した汚れを分解し落とすことで歯本来の白さを取り戻すホワイトニング歯磨き粉です。

歯医者さんで行うホワイトニングは過酸化物という漂白効果のある刺激の強い薬剤を使用しています。日本ではこの過酸化物を一般の商品に配合することは安全性の面から禁止されているのですねー。

なので、ちゅらトゥースホワイトニングで歯医者さんのホワイトニングと同じような効果は得られませんが、毎日安全に使えて、自然な歯の白さを目指す人にはおすすめです!

私も使い始めて2か月くらいから犬歯の黄ばみが和らいできたと感じました。ただ、歯の元々の色も個人差がありますし、長年の飲食で蓄積されたステインの場合は時間が少し掛かってしまうかもしれません。

ちなみに通販限定ですが、アマゾンや楽天では購入できないので公式サイトをチェックしてくださいね!

>>ちゅらトゥースホワイトニングの公式サイトをみる