アメリカで4000万本以上を売り上げたという歯磨き粉、スーパースマイル。

スーパースマイルにはどれほどのホワイトニング効果が期待できるんでしょうか?

また、日本で買えるスーパースマイルとアメリカで売っているスーパースマイルに違いをあるのでしょうか?効果や口コミについてまとめてみました!

スーパースマイルとは

スーパースマイル効果

アメリカの審美歯科学会の会長Dr.Irwin Smigelが開発したホワイトニング歯磨き粉がスーパースマイルです。

アメリカでは超人気の商品ですが、一般的な歯磨き粉よりは価格が高めで、主に百貨店などで販売されているようです。

スーパースマイルの種類と違い

スーパースマイルは日本でも正規のネット通販でも売られていますし、アマゾンや楽天などでも購入可能です。

ですが、スーパースマイルは以下の種類があり、物によっては日本の薬事法で販売できない成分が含まれるものもあります。

  • スーパースマイル
  • スーパースマイル各種フレーバー
  • スーパースマイルアクセラレーター

日本で販売できないもの、それがスーパースマイルアクセラレーターです。

引用:super smile
引用:super smile

これは過酸化尿素(歯を漂白する成分)が含まれていて、市販品としては日本未認可の薬剤なのでスーパースマイルの公式ページでも販売されてません。

個人輸入で購入して使用する分には合法ですが、刺激の強い薬剤なので知覚過敏が起こるかもしれないことは覚えておいた方がよさそうです。

ちなみにアクセラレーターの過酸化尿素濃度を調べたのですがこれはアメリカのスーパースマイルのサイトにも載っておらず分かりませんでした。

たまに普通のスーパースマイル(ホワイトニングトゥースペースト)にも過酸化尿素が入っているという記載を見かけますが、普通のスーパースマイルには過酸化尿素入っていません

アメリカ版にも日本版にも入っていません。過酸化尿素入りが欲しい場合はアクセラレーターをチョイスしてくださいね。

そして、フレーバータイプですが、過酸化尿素入ってませんが日本公式サイトでは未販売です。

スーパースマイルの成分と効果

スーパースマイルには独自成分のカルプロックスという成分が配合されています。

引用:super smile
引用:super smile

カルプロックスは歯の表面にあるたんぱく質ぺリクルを除去する働きがあり、歯のエナメル質を傷つけることなく歯のステインを除去できるという成分です。

ぺリクルは歯の表面に常に存在する唾液たんぱく質で歯の表面を覆っている膜になります。

過酸化物が入っていない通常のスーパースマイルの場合、劇的に歯が白くなるといよりは、着色汚れを除去して本来の歯の色を取り戻すというイメージです。

一方でアクセラレーターの場合は過酸化尿素が含まれるため、歯の色そのものが白くなることが期待できます。

スーパースマイルの口コミ

スーパースマイルの口コミをアットコスメから参照してみました。

スーパースマイルのよい口コミ

  • ホワイトニング後の白さをキープするにはこれが一番
  • 使い続ければ本当に白くなる
  • 研磨剤を使ってないのにちゃんと黄ばみをとってくれて素晴らしい
スーパースマイルのイマイチな口コミ

  • 歯磨き粉にしては値段が高い
  • 着色を落とすだけで白くはならない
  • 味が無理

ホワイトニング後に歯医者さんで勧められて使っているという人が意外と多い印象でした。

私がホワイトニングの知識を得るために参考にしている書籍にもスーパースマイルが紹介されていて、歯医者さんの中ではお馴染みのホワイトニング歯磨き粉なのかもしれません。

スーパースマイルを使ってみた

スーパースマイルのプロフェッショナルという黄色のパッケージのシリーズを使ってみました。

スーパースマイル口コミ

これは過酸化物が入っていないタイプですね。

スーパースマイル口コミ

初めて使ったときは相当驚いたのですが、この歯磨き粉、かなり硬いです。

そして、他の人の口コミにもありましたが、味がめちゃくちゃ独特です。。

何とも言い表せない不思議な味で、結構ピリピリと刺激も強く、あまり口の中に入れていたくないような感じ(汗)

スーパースマイル口コミ

カルプロックスはベーキングソーダなどその他16種類の成分から作られてるみたいですね。

あと、歯ブラシは濡らさずに乾いたまま使った方がいいみたいです。

パラベンやシリカ、硫酸塩、着色料、グルテンフリーで動物実験もしてませんと書いてありますね。

50g1,700円、119g2,800円とそれなりにお値段が張るのがデメリットとして挙げる人が多い印象でした。

少数派ですが全然黄ばみが取れなかったという人もいます。

食習慣や喫煙習慣など人によって着色の度合いが違うので効果の度合いや効果を感じるタイミングは一概に言えないのかもしれません。

ただ、日本の公式サイトを見るとスーパースマイルを使う前の写真と使って4か月後の写真が掲載されていて、着色がかなり落ちていることが分かります。

4か月ということで、一定期間は根気強く使ってみる必要がありそうです。

でもホントに味が強烈なので私は数回でお蔵入りになりました…。

ホワイトニング

色んなホワイトニング歯磨き粉今まで試してきた管理人ですが、一番のお気に入りは「ちゅらトゥースホワイトニング」です!

ちゅらトゥースホワイトニングは沖縄の健康食品会社チュラコスが販売するホワイトニング歯磨き粉です。

>>ちゅらトゥースホワイトニング公式ページ<<
>>ちゅらトゥースホワイトニング公式ページ<<

10円玉の汚れがどれだけ落ちるか他のホワイトニング歯磨き粉と比較してみました。

ちなみに比較したホワイトニング歯磨き粉はポリリン酸を主な有効成分としている歯磨き粉です。

ちゅらトゥースホワイトニング比較

歯みがき粉を10円玉に塗って20分置いてみました。すると…

ちゅらトゥースホワイトニング比較

結果は一目瞭然!ちゅらトゥースホワイトニングは歯磨き粉を塗った部分だけキレイに汚れが落ちています!

汚れが落ちる理由は、歯にダメージを与えないリンゴ酸やビタミンCで歯の汚れを浮かせ、アミノ酸高分子のPPA(ポリアスパラギン酸)が汚れをしっかり包み込んで剥がすから。

さらにウーロン茶エキスのGTOが虫歯予防として働き、有効成分のアラントインが歯肉炎や歯茎の腫れを予防してくれます。

私も実際に使ってみてますが、少しづつ歯の黄ばみが落ちてきているなと実感しています。

↓詳しいレビューはコチラ↓
>>ちゅらトゥースホワイトニングの効果と使ってみた口コミ!

ちゅらトゥースホワイトニングははこんな人におすすめ!

  • ホワイトニングと一緒に歯茎&虫歯ケアもしたい人
  • 歯の着色を落とし本来の白さをとりもどしたい人
  • 歯を傷つけることなく安全に白さをとりもどしたい人

ちゅらトゥースホワイトニングは歯に着色した汚れを分解し落とすことで歯本来の白さを取り戻すホワイトニング歯磨き粉です。

歯医者さんで行うホワイトニングは過酸化物という漂白効果のある刺激の強い薬剤を使用しています。日本ではこの過酸化物を一般の商品に配合することは安全性の面から禁止されているのですねー。

なので、ちゅらトゥースホワイトニングで歯医者さんのホワイトニングと同じような効果は得られませんが、毎日安全に使えて、自然な歯の白さを目指す人にはおすすめです!

私も使い始めて2か月くらいから犬歯の黄ばみが和らいできたと感じました。ただ、歯の元々の色も個人差がありますし、長年の飲食で蓄積されたステインの場合は時間が少し掛かってしまうかもしれません。

ちなみに通販限定ですが、アマゾンや楽天では購入できないので公式サイトをチェックしてくださいね!

>>ちゅらトゥースホワイトニングの公式サイトをみる