歯のホワイトニンググッズで手軽なのが、歯にペタっと貼るテープ(シート)になっているストリップタイプのものです。

ホワイトニング大国アメリカや海外のホワイトニンググッズではよく見かけますが、日本製のものはあまり見かけませんよね。

先日韓国でストリップタイプのホワイトニングテープを買ってきたので早速試してみました。

韓国のWHITENOW(ホワイトナウ)を買ってみました

ストリップタイプのホワイトニングで有名なものといえば、やはりアメリカ製のcrest 3D whitening stripでしょうか。

ですが、先日韓国に行った際たまたまホワイトニングストリップを発見。

韓国whiteone

韓国のドラッグストア「オリーブヤング」でたくさん売っていたWHITENOW(ホワイトナウ)を買ってきました。

1個1,000円ちょっとで安かったです。

使い方は、シートを歯に貼って1時間キープするだけ。

韓国ホワイトニングシート使い方

テープが貼ってあるシートが8枚入っていて、上下1枚づつなので4回分です。

韓国ホワイトニングテープ

ひとつひとつ個装されてるので、開封して、少し凹みがあるほうを歯茎側に合わせて歯に貼ります。

韓国ホワイトニングシート

上下貼ったら1時間ぐらい放置します。

韓国ホワイトニングシート

1時間キープするのが意外と大変で、結構唾液が出てくるので辛いです(^^;

あと、ほんの少しですが、歯がむずがゆいというか、知覚過敏のような感じになります。

というのも、このストリップは過酸化水素が35%配合されています。

韓国ホワイトニングシート

通常の歯医者さんのホームホワイトニングが10%くらいの濃度なので、結構高めですね。

なので、なるべく過酸化水素が染み込んだ唾液を飲み込まないように、粘膜などに付着しないように気をつかうのが大変でした。

1時間後・・・

テープを剥がします。

韓国ホワイトニングシート

正直1回だけではそれほど効果は感じませんでしたが、過酸化水素が入ってるので続けるうちに歯の色は白くなるのかなと思います。

ちなみにこちらのWHITENOWはLG生活健康というLGグループの会社が販売している製品で、歯の着色の83%に効果があったとパッケージに書いてありました。

ただ、過酸化水素は妊婦や授乳中の方は使用できませんし、その他使用できない人について注意書きがしてあります。

1日1回という注意書きもありますし、細かく注意書きを読めないと使用は難しいかもしれません(^^;

使用する際は自己責任でお願いします。

日本製のホワイトニングストリップは?

手軽に使用できるストリップタタイプのホワイトニングですが、日本製のものはあるのでしょうか?

ネットで検索してみてもやはりCrest 3D whitening stripばかり出てきます。

crest 3D white strips

近所のドラッグストアでシートタイプのグッズも見かけた気がしますが、日本の市販品はほとんど歯のトーンを白くする効果はありません。

そもそも日本は、市販の歯磨き粉やホワイトニンググッズに過酸化水素を配合するのを禁止されているからです。

なので、過酸化水素入りのホワイトニングシートを使いたい場合は、海外製のものを自己輸入する形になると思います。

ただ、日本では使えない成分ということもあり、説明書など自分できちんと読める方のみ・・・しつこいですが、自己責任で使用していただければと思います。

管理人のおすすめホワイトニンググッズランキングをみる