アメリカの有名なホワイトニング歯磨き粉Crest 3D white(クレスト3Dホワイト)

P&Gが販売するアメリカではとても一般的な歯磨き粉です。

色んな種類があるCrest 3D white(クレスト3Dホワイト)、本当にホワイトニング効果はあるの?

口コミや実際に私が使ってみた感想をまとめてみました。

Crest 3D white(クレスト3Dホワイト)歯磨き粉の種類

Crest 3D white(クレスト3Dホワイト)シリーズはアメリカではドラッグストアに必ず置いてある一般的な歯磨き粉。

Crest(クレスト)と名前がついている歯磨き粉だけで36種類、3D white(3Dホワイト)でも12種類あります。

3D white(3Dホワイト)の種類と機能をまとめると以下の通りです。

  • WHITENING THERAPY ENAMEL CARE TOOTHPASTE・・・エナメル強化
  • WHITENING THERAPY SENSITIVITY CARE TOOTHPASTE・・・知覚過敏用エナメル強化
  • FOAMING CLEAN TOOTHPASTE・・・エナメルに優しい成分
  • BRILLIANCE MESMERIZING MINT TOOTHPASTE・・・3日以内に95%のステインを取り去るという歯磨き粉。ミント味
  • MILD MINT TOOTHPASTE・・・80%のステインを取り去る
  • BRILLIANCE TOOTHPASTE・・・4つ目のスタンダード版。エナメルに優しい
  • LUXE DIAMOND STRONG TOOTHPASTE・・・3日以内に95%のステインを除去。マイクロクリーニングフォーミュラ
  • ARCTIC FRESH TOOTHPASTE・・・80%のステイン除去。磨きあがりの爽快感が特徴
  • RADIANT MINT WHITENING TOOTHPASTE・・・80%のステイン除去。ミント味。輝く歯に
  • BRILLIANCE 2 STEP TOOTHPASTE・・・ステップ1で歯の汚れを落とし、ステップ2で白い歯に
  • LUXE GLAMOROUS WHITE TOOTHPASTE・・・3日間で歯のステインを95%落とす
  • BRILLIANCE BOOST POLISHING TREATMENT・・・フッ化物が含まれない。研磨性の歯磨き粉

公式ページを見ながら要点をまとめたつもりです。

ただ、私も見ながらどう違うのかはいまいち分かりませんでした(^^;

3ドルぐらいから10ドル以上まで値段も様々です。

Crest 3D white(クレスト3Dホワイト)ARTIC FRESHを使ってみました

先日アメリカに行った際に、Crest 3D white(クレスト3Dホワイト)ARTIC FRESHを買ってきました。

crest 3D white口コミ

ドラックストアに色々種類があったものの、イマイチ違いも分からず。なんとなくARTIC FRESHを購入。

歯の表面の80%のステインを上限に除去する、と書いてあります。

crest 3D white口コミ

お馴染みの練り歯磨き粉タイプですが、かなりアメリカ的なブルーの色をしています。

口に入れた感じは割とスーッとするタイプ。

他のアメリカの歯磨き粉に比べヒリヒリする感じはしませんでしたが、スースーする感じはかなりあって、磨きあがりの爽快感はあります。

ただ、磨きあがりの爽快感がありすぎると、実際に磨けてないのに磨けたつもりになってしまう・・・というデメリットもありますね(^^;

今、1か月ほど使用していますが、特に可もなく不可もない・・・という感じです。

私が購入したCrest 3D white(クレスト3Dホワイト)ARTIC FRESHには本当に歯が白くなる効果はあるんでしょうか?

Crest 3D white(クレスト3Dホワイト)本当に白くなるものは?

大事なのは過酸化水素を含まれるのか?ということ。過酸化水素は歯医者さんでも使われる歯の漂白剤のことです。

こちらがCrest 3D white(クレスト3Dホワイト)ARTIC FRESHの成分。

hydrogen peroxide(過酸化水素)の表記はありませんでした。

crest 3D white口コミ

ちなみに他の11個のCrest 3D white(クレスト3Dホワイト)の中に過酸化水素が含まれるものはあるのか?

Crestのホームページにて上記12個の成分をチェックしてみました。

中には2~3個成分表記がないものもありましたが、hydrogen peroxide(過酸化水素)の表記があったのは「BRILLIANCE 2 STEP TOOTHPASTE」のstep2のみでした。

crest 3D white口コミ

つまり、ほとんどのクレスト3Dホワイトシリーズ歯磨き粉は、歯のトーンを白くするものではなく、歯のステインを除去したり、付きにくくして本来の歯の白さを取り戻す目的だと思われます。

Crest 3D white(クレスト3Dホワイト)whitestripsのホワイトニング効果は?

ちなみにCrest 3D white(クレスト3Dホワイト)にはシールを歯に貼ってホワイトニングをするストリップタイプの商品もあります。

歯磨き粉よりもこちらの方が有名です。

こちらのプロフェッショナルホワイトには10%の過酸化水素が含まれます。

crest 3D white strips

これは歯医者さんで行うホームホワイトニングと同じくらいのパーセントですので、続けるうちに本来の歯の色よりワントーン明るくなります。

アメリカのドラックストアにストリップスも売られていました。

ただ、このストリップは歯磨き粉と比べると高いんですよね(^^;

容量にもよるんでしょうが、私が見たものは90ドルくらいしたので買うのをあきらめてしまいました。

また、過酸化水素は確実に歯が白くなるものの、日本では法律で歯磨き粉等へ配合するのを禁止されています。

日本からでも買える場合がありますが、使用の際は自己責任でお願いします!

過酸化水素を使用したホワイトニングの場合でも、継続しなければ白い歯はキープできません。

なので、普段からステインを付けないようにする習慣が大事かなと思います。

ホワイトニング

色んなホワイトニング歯磨き粉今まで試してきた管理人ですが、一番のお気に入りは「ちゅらトゥースホワイトニング」です!

ちゅらトゥースホワイトニングは沖縄の健康食品会社チュラコスが販売するホワイトニング歯磨き粉です。

>>ちゅらトゥースホワイトニング公式ページ<<
>>ちゅらトゥースホワイトニング公式ページ<<

10円玉の汚れがどれだけ落ちるか他のホワイトニング歯磨き粉と比較してみました。

ちなみに比較したホワイトニング歯磨き粉はポリリン酸を主な有効成分としている歯磨き粉です。

ちゅらトゥースホワイトニング比較

歯みがき粉を10円玉に塗って20分置いてみました。すると…

ちゅらトゥースホワイトニング比較

結果は一目瞭然!ちゅらトゥースホワイトニングは歯磨き粉を塗った部分だけキレイに汚れが落ちています!

汚れが落ちる理由は、歯にダメージを与えないリンゴ酸やビタミンCで歯の汚れを浮かせ、アミノ酸高分子のPPA(ポリアスパラギン酸)が汚れをしっかり包み込んで剥がすから。

さらにウーロン茶エキスのGTOが虫歯予防として働き、有効成分のアラントインが歯肉炎や歯茎の腫れを予防してくれます。

私も実際に使ってみてますが、少しづつ歯の黄ばみが落ちてきているなと実感しています。

↓詳しいレビューはコチラ↓
>>ちゅらトゥースホワイトニングの効果と使ってみた口コミ!

ちゅらトゥースホワイトニングははこんな人におすすめ!

  • ホワイトニングと一緒に歯茎&虫歯ケアもしたい人
  • 歯の着色を落とし本来の白さをとりもどしたい人
  • 歯を傷つけることなく安全に白さをとりもどしたい人

ちゅらトゥースホワイトニングは歯に着色した汚れを分解し落とすことで歯本来の白さを取り戻すホワイトニング歯磨き粉です。

歯医者さんで行うホワイトニングは過酸化物という漂白効果のある刺激の強い薬剤を使用しています。日本ではこの過酸化物を一般の商品に配合することは安全性の面から禁止されているのですねー。

なので、ちゅらトゥースホワイトニングで歯医者さんのホワイトニングと同じような効果は得られませんが、毎日安全に使えて、自然な歯の白さを目指す人にはおすすめです!

私も使い始めて2か月くらいから犬歯の黄ばみが和らいできたと感じました。ただ、歯の元々の色も個人差がありますし、長年の飲食で蓄積されたステインの場合は時間が少し掛かってしまうかもしれません。

ちなみに通販限定ですが、アマゾンや楽天では購入できないので公式サイトをチェックしてくださいね!

>>ちゅらトゥースホワイトニングの公式サイトをみる